eラーニングの特長

社会人常識マナー
eラーニング教材

実際のビジネスシーンを映像を交えながら、ビジネスシーンで必要とされる基本ルールやマナーを学習していきます。

挨拶や話し方、ビジネス文書・ビジネスメールの書き方、電話応対、身だしなみ、上司・先輩との付き合い方など、幅広い社会人としてのマナーを学習します。

学ぶポイントは、テキストだけでなく映像で確認でき、また確認テストで学習内容を復習できます。

社会人常識マナー eラーニング教材の見どころ!

社員研修では、単にマナーをまる覚えするのではなく、マナーの考え方、細かいニュアンスをきちんと理解しているかが重要になってきます。現代社会・組織に生きる一人の大人として必要な常識や心構えの「社会常識」、ビジネスシーンで、良い人間関係を築くための意思伝達スキル「コミュニケーション」、現来客応対・電話応対など業務に必要なマナー・技能「ビジネスマナー」の3カテゴリーに分け学習することで、マナーの考え方、とらえ方をしっかりと理解することができます。

本教材では、上記3カテゴリーに分け学習することで、マナーの考え方、とらえ方をしっかりと学習することができます。

教材の特長

  • 社会人常識マナー検定」を主催の公益社団法人 全国経理教育協会が全面監修しています。
  • 「企業の新人研修や若手企業人のキャリアアップにも役立てていただける」ことをモットーにカリキュラムを制作しています。
  • ビジネスシーンの何気ない会話のなかで対応できる力がつき、立ち居振る舞いが良くなり、知識が蓄えられ、社会人としての自信につながります。
対象者 内定者・新入社員・若手社員
学習目標 接客、応対の基本動作が身につく
、ビジネスメール、一般の常識が身につく
レッスン数 全20章/社会人常識マナー検定 過去問題6回(420問)収録
標準学習時間 約5時間
配信期間 6か月

データの分析・活用

点数からだけでは見えない、学習への態度や個性などが分析できます

分析画像

社会人常識マナー
eラーニング販売価格

(税抜)

※個人でパッケージプランをお申し込みの方は、別途送料・発送手数料がかかります。
[お申し込み例]eラーニング教材 60名(ID)の場合:(5,000円×50名)+(4000円×10名)=290,000円

  社会人向け(6ヵ月契約)
  ~50 51~
eラーニング ¥5,000 ¥4,000

2種パッケージ(テキスト)
①eラーニング
②テキスト

テキスト
¥6,000 ¥5,000

2種パッケージ(ワークブック)
①eラーニング
②ワークブック

テキスト
¥5,500 ¥4,500

3種パッケージ
①eラーニング
②テキスト
③ワークブック

テキスト テキスト
¥6,500 ¥5,500

カリキュラム

表示選択:
時限 項目 学習内容
1 良い人間関係のための
コミュニケーション
  • ビジネスにおけるコミュニケーションとは
  • 好感を持たれる立ち居振る舞い
  • 挨拶と美しいお辞儀
2 職場の
コミュニケーション
  • 意思疎通の重要性
  • 職場におけるコミュニケーションの目的
  • 上司や先輩との関係
3 敬語を使いこなすⅠ
  • 尊敬語と謙譲語
  • 間違いやすい敬語
  • 職場での言葉遣い
4 敬語を使いこなすⅡ
  • 分かりやすい話し方と上手な聞き方
  • 指示の受け方
  • 状況に合わせた話し方
5 ビジネス文書
  • ビジネス文書の書き方と留意点
  • ビジネス文書の種類
  • グラフの種類と作成のポイント
6 職場のマナー
  • 出勤時と終業時のマナー
  • 就業中のマナー
  • 公私・機密のけじめ
7 来客応対Ⅰ
  • 心構え・七大基本用語
  • 予約のある来客基本手順①(受付~案内)
  • 予約のある来客基本手順②(接待~見送り)
8 来客応対Ⅱ
  • 予約のない来客応対
  • 名刺の受け方
  • さまざまな来客応対
9 電話応対
  • 電話応対の重要性と心構え
  • 電話の受け方とメモの取り方
  • FAXの送信と携帯電話の心得
10 交際業務
  • 慶事のマナー
  • 弔事のマナー
  • 病気見舞い
11 文書類の
受け取りと発送
オフィス環境
  • 文書類の取り扱い
  • 郵送方法
  • オフィス環境
12 社会と組織
仕事と成果
  • 社会人としての自覚と会社組織
  • 仕事と目標
  • 主体性と組織運営
13 一般知識
  • 日本語の意思伝達
  • 幅広い社会常識
  • その他の基礎用語
14 ビジネス計算
  • 計数能力①(割合と比)
  • 計数能力②(原価~値引きの関係)
  • 計数能力③(速度~時間の関係)
時限 項目 学習内容
1 職場のマナー
  • ケーススタディ~失敗事例から学ぶ職場のマナー
    • 新入社員Aさんの失礼な職場のマナー(挨拶・在席時・アイコンタクト・書類の授受)
  • 社会人としての心構え
    • 組織の一員としての心構え
2 職場での言葉遣い
  • ケーススタディ~失敗事例から学ぶ仕事の進め方①
    • 正しい敬語を使う
    • 新入社員Aさんの間違い報・連・相(指示・命令の受け方・報告・連絡・相談)
  • 状況に合わせた言葉遣い
    • 上司への言葉遣い
3 効果的に伝える
  • ケーススタディ~失敗事例から学ぶ仕事の進め方②  
    • 新入社員Aさんの失礼な仕事の依頼 (依頼するときの言葉遣い・ワンランクアップの話し方)
  • 効果的な伝え方
    • 伝えると伝わる
    • わかりやすい話の組み立て方
4 電話応対
  • ケーススタディ~失敗事例から学ぶ電話応対
    • 新入社員Aさんの失礼な電話応対
  • 状況に合わせた言葉遣い
    • 状況に合わせた電話応対時の言葉遣い
5 来客応対と訪問
  • ケーススタディ~失敗事例から学ぶ名刺交換
    • 新入社員Aさんの間違い名刺交換
  • 訪問・紹介のマナー
    • 訪問時のマナー
    • 紹介の仕方と受け方
6 ビジネス文書
  • ケーススタディ~失敗事例から学ぶビジネスメール
    • 新入社員Aさんの間違いメール作成
  • 社外文書の種類と形式
    • 社外文書の書き方